ユーザーレポート通信
*

2011年 5月18日

バルセロナ滞在を振り返って

avatar
投稿
このエントリをはてなブックマークに追加このエントリをdel.icio.usに追加このエントリをLivedoor Clipに追加このエントリをYahoo!ブックマークに追加このエントリをFC2ブックマークに追加このエントリをNifty Clipに追加このエントリをPOOKMARK. Airlinesに追加このエントリをBuzzurl(バザール)に追加このエントリをChoixに追加このエントリをnewsingに追加

 【海外留学レポート / vol. 20

この写真は2月のバルセロナ。
アントニ・ガウディーというスペインで有名な建築家が建てたグエル公園。グエルさんに頼まれて立てた建物、家かな?とりあえず沢山あるようです。座っている場所は実際に作る人たちが座ってフィットするように作られたらしいのですが、確かに座ってみるとお尻のところが確かにカーブしています。
スペイン留学

有名なサクラダファミリア(聖家族教会)です。
スペイン留学
建設し始めて100何年か経っているようで建築家はすでに他界されています。係りの人に聞いたら、「あなたが40歳ぐらいの時に完成してるんじゃない??」と聞いての通り!笑、定かじゃありませんが生きている間には見れるかな思います。最近は制作スピードも上がっているようなので、もっと早く完成するのではと思います。日本人(外尾悦郎さん)が作った像がこれでしょうか???

バルセロナの港の近くにある「セテポルテス」というお店のパエージャ。
この店に行くまでに何件か食べたんですが、一番おいしかった!このお店は観光客が多かったと思います。
スペイン留学

バルセロナ市内のリージャというショッピングセンターのカフェで。
一緒に写っているのは、私が住んでいたバルセロナのマンションの管理人さん夫妻。もともとロシア人で移住。ロシア語、スペイン語、英語、etc・・・7か国語話せる元モデルさん。絵も描いたり多趣味です。
スペイン留学

そういえば、シエスタ(昼一旦店が閉まる!長いところで3時間ぐらい!)には最初ビックリしました。
学生も昼は家に帰って家族でご飯を食べるようです。日本と比べて家族で一緒にいれる時間が多いですよね。

バルセロナに住んでみて思ったのが、大雑把な人が多い気がします。そして世話焼きも。もちろん日本と比べてです。
どんどん食べ物が出てくるので、食べれない・・・笑。あれも食べな、これも食べな、こんな感じです。そしてご飯は美味しい!日本人の舌にも合うと思います。お気に入りは、トマト(野菜)の冷製スープですが、ガスパチョという名前。これが本当においしい!!
夏にしか出ないのかな、たしか。熱い夏にこれを食べるとサッパリです!

一度訪れれば「住んでみたいな」、と思えるスペイン。皆さんもぜひ!

*
やりたい事がある!なりたい自分がいる!将来につなげたい!とりあえず海外へ行ってみたい!その夢を形にする留学プランや組み合わせについては、無料カウンセリングまで。


PAGETOP