ユーザーレポート通信
*

2011年 5月22日

オーストラリアに来て一番最初に驚いたのが「鳥」

avatar
投稿
このエントリをはてなブックマークに追加このエントリをdel.icio.usに追加このエントリをLivedoor Clipに追加このエントリをYahoo!ブックマークに追加このエントリをFC2ブックマークに追加このエントリをNifty Clipに追加このエントリをPOOKMARK. Airlinesに追加このエントリをBuzzurl(バザール)に追加このエントリをChoixに追加このエントリをnewsingに追加

【海外留学レポート/第22 話】

京都外国語大学外国語学部英米語学科の大学生です。
わたしにとって初めての長期滞在をする場所である、オーストラリア、シドニー。

オーストラリアに来て一番最初に驚いたのが「鳥」でした。
実はわたし鳥が少し苦手で…笑

空港でピックアップしてもらって、現地オフィスに到着して車を降りた瞬間、鳥の鳴き声にびっくりしました。
鳴き声がけたたましいんです、ほんとに。
日本のすずめの「ちゅんちゅん」とか、カラスの「かーかー」どころではなく、形容し難い様なびっくりするぐらいの奇声を発しています。
そして鳥の種類がすごく多いです。

サーキュラキーの近くの大きな公園を散歩していると、日本のペットショップで売られている白いオウムや、大きな鷺のような鳥、色んな鳥を見かけました。
友人の話では、その白いオウムを頑張って密輸すると、一匹50万円近くで売れるとか???真実は知りません(笑)もちろん売ったりしませんけどね(笑)

鳥の中でも一番驚いたのがこいつ。

レインボーロリキート

ちょっと木が邪魔で見にくいですが、街中で撮影に成功しました。
レインボーロリキートというインコの仲間だそうです。
すごくカラフルだと思いません?

何年か前のプリンターのCMで使われていたそうなので、ご存知の方もいらっしゃるかもしれません。
これとかオウムが十何羽も街中を飛んでいるからびっくり!
多種多様な生物が存在するオーストラリアならではの驚きでした。

次のレポートへ≫


CHIKOさん(20代女性・京都府・大学生)
留学する国 オーストラリア/シドニー
留学プラン 自社契約ホームステイ4週間 | 語学学校36週間 | 選べるボランティア1種類 | プライベート・マンツーマン・レッスン10時間 | 現地サポート
渡航ビザ 学生ビザ
*
やりたい事がある!なりたい自分がいる!将来につなげたい!とりあえず海外へ行ってみたい!その夢を形にする留学プランや組み合わせについては、無料カウンセリングまで。


PAGETOP