ユーザーレポート通信
*

2011年 8月23日

受け身の授業じゃ意味がない、自ら授業に入るべし!

avatar
投稿
このエントリをはてなブックマークに追加このエントリをdel.icio.usに追加このエントリをLivedoor Clipに追加このエントリをYahoo!ブックマークに追加このエントリをFC2ブックマークに追加このエントリをNifty Clipに追加このエントリをPOOKMARK. Airlinesに追加このエントリをBuzzurl(バザール)に追加このエントリをChoixに追加このエントリをnewsingに追加

【海外留学レポート/第56 話】

ホームステイ滞在時に、ホストファミリーのJacintaと、彼氏のRezarと、ART GALLERY OF NSWに、特別展を見に行きました。帰りは、Darling Harbourをブラブラ。その日は雨でしたが、なかなか良かったですよ。そうそう、Anzac Dayの時はパレードを見れたのも良かったです!

オーストラリア留学、Anzac Dayのパレード

週末はRocksのマーケットをぶらぶらしたり、天気がいい日はParamattaまでフェリーで行ったりと。でもその日は水位が低くて途中でストップ><
とりあえず、船上からの景色を楽しんだりしました。家さがしでPaddingtonのFLAT見ていたとき、やっぱりせまいし、住人が10人(シャレみたい・・・)に、バスルームが2個しかないので、あきらめました>< 165$/週なのでかなりお得だったんですが。

オーストラリア、シドニー留学(シェア探し)

さてシドニーに来て、はや2か月が経ちました。日本にいる間に基礎的な事を復習していた事もあり最初はIntermediate(中級)から入ったんですが、2か月目にはいきなりUpperIntermediate(中上級)に進級できて、嬉しいような辛いような・・・右往左往しながら、新しいクラスの雰囲気にも慣れ楽しく学校生活を送っていました。

オーストラリア留学、語学学校のクラスメイト

クラスメイトは私も含め日本人3、韓国人4、ブラジル人3、イタリア人1、インドネシア人1、スペイン人2、ニューカレドニア人1という感じでかなりグローバルでした。正直最初の頃は、授業についていくのが難しくて、’皆、なんで理解できるんだろう・・・?’って、自分と比べて、落ち込むことが多かったですね。

オーストラリア留学、語学学校のクラスメイト

(勝手な思い込みかもしれませんが)特にヨーロッパ人や、ブラジル人は母国語と英語はどこか似ているところがあって理解しやすいらしく、勉強する必要がないんじゃないかと思うくらい、けっこう英語が喋れます。日本人と韓国人はやっぱり、スピーキングが苦手だと思います。でも、それは今まで英語を使う環境が無かったから当たり前の事で、最近私は開き直ることにしました!間違ってもなんでもいいから、とにかく1時間の授業で1回は必ず自分から発言する、と自分で心に決めていました。

1クラスにだいたい15~16人の生徒がいるので、自分から授業に入っていかないと、何もできないまま1日が終わってしまいます。進んで発言するようになってからは、少しずつ自分に自信もついて、毎日ちょっとした達成感が味わえていました。ただの受け身の授業だと、日本で勉強してるのとそんなに変わらないから、自分から積極的に輪に入っていくのが大事だと思いました。

≪前回のレポートへ     次のレポートへ≫


YUKIKOさん(20代女性・和歌山・社会人)
留学先 オーストラリア/シドニー
留学プラン 自社契約ホームステイ4週間 | 語学学校36週間 | 現地サポート
渡航ビザ 学生ビザ
*
やりたい事がある!なりたい自分がいる!将来につなげたい!とりあえず海外へ行ってみたい!その夢を形にする留学プランや組み合わせについては、無料カウンセリングまで。


PAGETOP