ユーザーレポート通信
*

2011年 11月25日

「利便性」より「環境」。学校・都心部から距離を置くことに意味がある。

avatar
投稿
このエントリをはてなブックマークに追加このエントリをdel.icio.usに追加このエントリをLivedoor Clipに追加このエントリをYahoo!ブックマークに追加このエントリをFC2ブックマークに追加このエントリをNifty Clipに追加このエントリをPOOKMARK. Airlinesに追加このエントリをBuzzurl(バザール)に追加このエントリをChoixに追加このエントリをnewsingに追加

【海外留学レポート/第70 話】

楽しかったホームステイを終え、新しい家に引っ越しをしました!!

シェアハウスに引っ越し

ホームステイ最終日の夜Garryに「カンガルー食べてみる??」と聞かれ、チャレンジしてみました!!オーストラリアではスーパーで簡単にカンガルーのお肉を購入することができます。日本には売っていないと伝えるとGarryとAngelaはとても驚いていました(笑)

カンガルーを食べてみた

実際に食べてみましたが、味は・・普通です!(笑)
少し硬く感じましたが、思ったほど臭いもなく無く食べることができました。しかし・・やはり牛や豚の方が断然に美味しいですね。。Angelaはカンガルーが嫌いらしく、すごい顔をして見ていました(笑)

みなさんもオーストラリアに来た際にはぜひ食べてみてください☆

私は今、街の中心部から電車で15分位のところに日本人女性2人とシェアハウスをして生活しています。学校があるボンダイジャンクションまでは片道50分くらいです。学校の友達や先生になぜそんな遠くに住んでいるの?ボンダイに住めばいいのに、とよく言われます(笑)

シェア先の部屋(オウンルーム)

確かにボンダイジャンクションは銀行やスーパーが何でも揃っているのでとても便利です!しかし、、学校も家もボンダイとなると全くそこから動かなくなってしまうと思い、少し離れたところに住もうと決めていました。

シェア先のリビング

毎日オペラハウスを見ながら、ハーバーブリッジを渡って通学をする。いつ見てもこの風景は素晴らしいです!!こんなふうに通学するのも今だけなので、すごく良い経験だと思います。

My friend

≪前回のレポートへ     次のレポートへ≫


YOSHIKOさん(20代女性・東京都・社会人)
留学先 オーストラリア/シドニー
留学プラン 現地マスター宅ホームステイ6泊 | 自社契約ホームステイ3週間 | 語学学校16週間 | 選べるボランティア | プライベート・マンツーマン・レッスン10時間 | 現地サポート | マスターコース
渡航ビザ ワーキングホリデービザ
*
やりたい事がある!なりたい自分がいる!将来につなげたい!とりあえず海外へ行ってみたい!その夢を形にする留学プランや組み合わせについては、無料カウンセリングまで。


PAGETOP