ユーザーレポート通信
*

2012年 2月1日

やりがいあるケンブリッジ検定準備コース。ずいぶん英語力も伸びたと実感!

avatar
投稿
このエントリをはてなブックマークに追加このエントリをdel.icio.usに追加このエントリをLivedoor Clipに追加このエントリをYahoo!ブックマークに追加このエントリをFC2ブックマークに追加このエントリをNifty Clipに追加このエントリをPOOKMARK. Airlinesに追加このエントリをBuzzurl(バザール)に追加このエントリをChoixに追加このエントリをnewsingに追加

【海外留学レポート/第82 話】

留学生活も終わりに近づき、今は、なかなか遣り甲斐があるケンブリッジ検定準備コースを受講しています。でもIELTSコースで鍛えられたおかげさまで、まだ死ぬほどつらいっというほどではないです。

ケンブリッジ検定試験とは?
ケンブリッジ検定(ケンブリッジ大学EFL英語検定)とは、イギリスのケンブリッジ大学が開発・主催する英語能力検定です。ケンブリッジ検定の試験区分には、英語を母国語としない人たちの英語運用能力を測定するCPE(特級)、CAE(1級)、FCE(準1級)、PET(2級)、KET(3級)の5レベルがあります。試験区分によって科目は異なりますが、基本的には、リスニング、リーディング、インタビュー、ライティングなどで総合的な英語運用能力を測る内容です。ケンブリッジ英検はヨーロッパでは非常に知名度が高い検定です。

先日、模擬試験の第1回目があって、トータル77%も取れたので自分でもビックリしています^^;でも、ここで浮かれたら本番に落とし穴があるんじゃないかと、ビビッていますので、うぬぼれずに継続して頑張りたいと思います。

ケンブリッジ検定(クラスメイト)

クラスメイトは陽気で面白い人達ばかりで、皆全然違うパーソナリティを持ってます。たとえば、テニスフリーク、パーティアニマル、がり勉君、笑い上戸etc…国籍はスイス人が7割で、日本人は私1人ですが、私も少数派として時々注目を集めています^^;

毎日宿題に追われて、なかなか遊ぶ時間はないですけれど、それでも暇を見つけては友達とご飯に行ったり、先日はチャイニーズニューイヤーのイベントに行ってきました(残念ながらカメラを忘れたので、写真はお見せできないんですが><;)

最近自分でも気づきましたが、ずいぶん英語力が伸びたと思います。Intermediateから始まり、Lower Advancedまで・・・9か月で、英語が随分好きになれました。もともと英語は数学の次に苦手な科目だったんですけど、やればできるじゃん!と自分で感心しています(笑)このまま、Cambridge FCE Exam も、頑張ってA判定取れたら良いなと密かに思ってます。

ケンブリッジ検定コース(スピーキングの練習中)

とりあえず、今日もreadingとwritingの宿題が待ち構えていますので、今からやっつけます><

≪前回のレポートへ     次のレポートへ≫


YUKIKOさん(20代女性・和歌山・社会人)
留学先 オーストラリア/シドニー
留学プラン 自社契約ホームステイ4週間 | 語学学校36週間 | 現地サポート
渡航ビザ 学生ビザ
*
やりたい事がある!なりたい自分がいる!将来につなげたい!とりあえず海外へ行ってみたい!その夢を形にする留学プランや組み合わせについては、無料カウンセリングまで。


PAGETOP