ユーザーレポート通信
*

2012年 9月6日

サーフィンも上達した、出会いの大切さを知った、少し大人になれたオーストラリア生活

avatar
投稿
このエントリをはてなブックマークに追加このエントリをdel.icio.usに追加このエントリをLivedoor Clipに追加このエントリをYahoo!ブックマークに追加このエントリをFC2ブックマークに追加このエントリをNifty Clipに追加このエントリをPOOKMARK. Airlinesに追加このエントリをBuzzurl(バザール)に追加このエントリをChoixに追加このエントリをnewsingに追加

【海外留学レポート/第102 話】

オーストラリアに来てもう8ヶ月がたった。驚くほどのスピードで8ヶ月が過ぎた、本当に早く感じる。
こんなに時間がたつのが早く感じるのは初めてかもしれない。

サーフィン上達目的できたオーストラリア、この国は目的どおりサーフィンを上達させてくれる国だ。
日本で立つイイ波がこっちでは日常茶飯事、サーファーにとっては天国のようだ!
ゴールドコースト、スナッパーロックで見た世界大会は二度と忘れれないと思うほどすごかった。今は車を買って働きながらいろんな場所にサーフィンをしに行っている。本当に楽しいし、サーフィンも上達していると思う。

kensuke_02_01

が、しかし、この8ヶ月間サーフィン以上にいろいろな事を得れた気がする。

英語がまったく分からないまま来た僕は銀行口座を作るのに電子辞書と自分で作った英語ノート持って行き2時間ちかくかかった。最初はそんな事の繰り返しの日々、かなりきつかった。英語が分からず話す人もいないし、現地の人が何を言っているのか全然わからないし、ホームシックすぎて飯も食えない日もあり、本当に嫌になって帰る一歩手前まできていた。来る前は一人でなんでもできるとかなり強気になっていた。一匹狼になったつもりだった。ところが実際来てみると、そんな自分の思いは一瞬で打ち消された。

人は一人じゃ生きられない。
そんな当たり前な事が僕は分かっていなかった。

そんな生活の中少しずついろんな人と出会ってきた。
普段じゃ会えない日本のいろんな地域から来ている人とも出会えた。いろんな事を教えてもらったり、お酒を飲んで将来の夢なんかも語り合ったりした。出会いの大切さを知った。やっと自分が少し大人になれたのかな?と思う。

kensuke_02_021

今は本当に来てよかったと思っている。
残りあとちょっとのワーホリ生活だけど、悔いの無いように頑張りたい。

≪前回のレポートへ     次のレポートへ≫



KENSUKEさん(20代男性・愛知県・社会人)
留学先 オーストラリア/シドニー、ゴールドコースト、タスマニア
留学プラン サーフィン三昧!
渡航ビザ ワーキングホリデービザ
*
やりたい事がある!なりたい自分がいる!将来につなげたい!とりあえず海外へ行ってみたい!その夢を形にする留学プランや組み合わせについては、無料カウンセリングまで。


PAGETOP