ユーザーレポート通信
*

2013年 9月19日

留学を決断する勇気は一瞬、決断しなかった後悔は一生。

avatar
投稿
このエントリをはてなブックマークに追加このエントリをdel.icio.usに追加このエントリをLivedoor Clipに追加このエントリをYahoo!ブックマークに追加このエントリをFC2ブックマークに追加このエントリをNifty Clipに追加このエントリをPOOKMARK. Airlinesに追加このエントリをBuzzurl(バザール)に追加このエントリをChoixに追加このエントリをnewsingに追加

【海外留学レポート/第128 話】

出発まであと二か月を切りました。
お陰様で、渡航後の手配は完了しました。

「出逢い」
ワーホリ経験者・留学経験者の先輩が多い職場、友達も海外旅行が好きだったり、英語の専攻をしている人が多い環境で、ずっと世界を見てきた人に憧れていました。
ワーホリを決意すると、なんと!!一か月でワーホリ経験者三人と出逢ったのです。こんな確率で出逢うくらい、普通の事なのかな?と錯覚するくらい。
経験者みーんな、めっちゃ楽しかった!絶対行った方がいい!と言っていました。

「30歳の自分について」
カウントダウンしたら、あと1.8か月しかない!と焦り、何をしよう?と思っていました。
とにかく、30歳の自分は、頑張った!と胸を張って自分を誇れる人になっていたい。と思い行動が始まりました。

「ワーホリ決定までの経過」
エイプリルフールに、フランスワーホリに行ってきます。と嘘をついたのです。意外と周りの反応がリアルで!
ワーホリについて調べたら、なんと、イギリスのワーホリビザの規定が変わっていました。申請が25歳まで、だったのが30歳まで。えっと、チャンスがまだある!と思い情報収集をはじめました。
ワーホリセミナーに数回参加。情報収集をしていると、イギリスは倍率が高い、確実ではないという理由で候補に挙がったのが、オーストラリアORカナダ。
高校時代にお世話になったオーストラリアのホストファミリーと、カナダの英語教師に手紙を出しました。
数週間後、ホストファミリーからメールが返ってきたのです。現在の写真が添付されてあり、十数年ぶりのファミリー子供だった三姉妹はお年頃のLADYになっていました。”いつでも遊びに来ていいよ”と一言が書いてあり、とても嬉しくオーストラリアに決定しました。
yuki.m_pfr

「英語の勉強」
レオナルドディカプリオ・ウィリアム王子と喋りたいと思い、頑張った英語の授業。
高校時代は、一日4時間英語の授業があるコースを専攻し、学校を代表してスピーチコンテストへ出場しました。外資系の旅行会社へ就職し、英語を毎日使っていました。転職をし、最近五年間は英語を使う機会が全くありませんでした。思い立って、TOEICを受けました。学生時代の最高スコアまでは及ばずでしたが、まだ基礎力は残っているのだと安心し、どんどんスコアをあげたい、再チャレンジしようと思いました。

「勇気は一瞬、後悔は一生」
十年来の友達(同級生で、数年前に彼女が福岡に転勤してきてからご近所さん)と、久しぶりにご飯を食べた時、仕事を辞めて夢の為に渡米をする。とのこと、なんと一緒のタイミングで、海外進出を考えていたのです。お互い勇気を出して頑張るという約束をしました。
なかなか、失恋が治まらず、準備を進める勇気が無かった時(8月)、VISAを申請する時、彼女に背中を押してもらいました。これからも、アメリカとオーストラリアに離れ離れになりますが、支えあえたらいいなと思っています。

「何故ワーホリするの?」
よく聞かれる質問NO1ですね。
上記のきっかけが有りました。考えてみると、子供のころに「ローマの休日」を見て、イタリアに魅了され、世界って色んな場所があるんだ!と感動しました。キャビンアテンダントになって、世界を飛び回って活躍したい!と思い勉強を頑張ろうと思った矢先、身長制限があるから、チビな私には無理だよと。
それからは、「世界中に友達を作って、世界を飛び回る」という夢を抱いていました。

「何故オーストラリア?」
高校時代に初めて行った海外、メルボルン郊外への短期ホームステイ。英語力は低かったけど、コミュニケーションが取れた事に感動しました。昼間は英会話レッスン。午後と週末は、英語オンリー。日本語が無い生活、日本人がいない環境、とても心地の良い時間でした。あっという間に帰国の日が訪れ、空港へ行く車の中で、大人になったら「絶対、またここに来る」と思いました。

「何故シドニー?」
これは、留学インフォタンクの鳩野さんの影響ですね。
自分でもいろいろ調べると、カウントダウン花火がとにかくすごい!と、ゲイパレード、冬季のVIVID SYDNEYをこの目で見たい、などなど。気付くと決定してました。

次のレポートへ≫



YUKIさん(20代女性・福岡県)
留学先 オーストラリア/シドニー
留学プラン 学校手配ホームステイ | Sydney English Language Centre(SELC)
*
やりたい事がある!なりたい自分がいる!将来につなげたい!とりあえず海外へ行ってみたい!その夢を形にする留学プランや組み合わせについては、無料カウンセリングまで。


PAGETOP