InfoTank通信
*

2011年 5月12日

【ニュージーランド通信】 英語上達にIELTS(アイエルツ)

avatar
投稿
このエントリをはてなブックマークに追加このエントリをdel.icio.usに追加このエントリをLivedoor Clipに追加このエントリをYahoo!ブックマークに追加このエントリをFC2ブックマークに追加このエントリをNifty Clipに追加このエントリをPOOKMARK. Airlinesに追加このエントリをBuzzurl(バザール)に追加このエントリをChoixに追加このエントリをnewsingに追加

最近、「一般英語では物足りない!」という留学生の声を多く耳にします。一般英語で上級レベルまで達して、もっと違う英語を学びたい、さらなる英語力UPをはかりたい、という方にお勧めのコースの一つが、IELTS試験対策コース。

ニュージーランドで数多くある語学学校の中で、今回は“先生の教え方が分かりやすい”と評判のAuckland English Academyをご紹介します。Auckland English Academy、略してAEAは、オークランド市内中心部にある中規模の語学学校。(シティ校のほかにHowick校もあり、こちらは10代の留学生が対象。)この学校のIELTSコースはパートタイム、フルタイムに分かれ、土曜日にも開催されています。そのIELTSコースの先生達はJames以外が全員IELTS試験官。
Auckland English Academy
左端がJonathan、真ん中がDavid、右端がJames、そして唯一の女性教師Geetha。

一番人気でウェイティングリストもでることが多いGeetha先生のクラス風景。
Auckland English Academy

Auckland English Academyの学生からは、7.0はいっぱい、8.0もアジア人からも続々と!。
廊下にはそのたたき出されたIEOSの高結果がずらっと並んでいました。
Auckland English Academy

そして。。
留学生のケアもしっかり行ってくれるAuckland English Academy日本人スタッフSumikaさん。オーストラリア生活も経験している彼女は、経験豊富で適切なアドバイスをくれます。いつも元気いっぱいなので、話しやすいと評判のスタッフです。


➠ プロフィール【オークランド現地スタッフ】

※IELTSって何?と思う人のために補足説明。

IELTSとは、正式には International English Language Testing Systemの略。英語を母国語としない16歳以上の人を対象にした英語能力診断テストのこと。リスニング、リーディング、スピーキング、ライティング4技能それぞれのスキルを通じて全般的な英語能力を審査するテストです。英語能力診断テストとして完成度が高く、また国際的な評価も高いため、英語圏(主にイギリス、ニュージーランド、オーストラリア、アメリカ、カナダ)への留学希望者、ニュージーランドやオーストラリア、カナダなどへの永住申請者には重要な試験となっています。総合評価と、分野ごとに0.5ポイント刻みで0点から9点で評価されます。

IELTS公式サイト

なるほど、では進学者や永住目的の人の試験か?と思う人もいるかもしれませんが、その目的ではなくても英語上達を志す人すべてに受けてもらいたいコースの一つ。学校やカリキュラムにもよりますが、一般的に多くの留学生が苦しみ・涙しているコースだと申し上げておきます。一般英語コースとは全くの別物であり、得れるものも格段に違う。4技能の全てのスキルを総合審査する試験だけに、本当に実力が問われます。

単に「しゃべれる英語」ではなく、「使える英語」を身に付けたい人は学校判断材料の一つに、このIELTSコースを入れてみてはいかがだろう。

*
やりたい事がある!なりたい自分がいる!将来につなげたい!とりあえず海外へ行ってみたい!その夢を形にする留学プランや組み合わせについては、無料カウンセリングまで。


PAGETOP