InfoTank通信
*

2011年 6月17日

海外旅行のクチコミについて

avatar
投稿
このエントリをはてなブックマークに追加このエントリをdel.icio.usに追加このエントリをLivedoor Clipに追加このエントリをYahoo!ブックマークに追加このエントリをFC2ブックマークに追加このエントリをNifty Clipに追加このエントリをPOOKMARK. Airlinesに追加このエントリをBuzzurl(バザール)に追加このエントリをChoixに追加このエントリをnewsingに追加

海外留学じゃなく、海外旅行の話。

口コミによる商品の購買意欲というものは、確かにネット社会になってからは、とても大きいと言えます。
でも、実際に固定商品では良し悪しの判断ができかつ、その特徴を捉えた口コミの影響力は広告媒体では宣伝できない、いわば個人の発言が許されているから成り立っている訳です。

つまり、大胆に言いかえれば、無責任極まりないというのが、私の考えです。

これに基づき、旅行というのは目に見えないいわば、先物取引の一部にすぎないのです。
格安航空券を求めて、安さばかりをターゲットにしている旅行者の内、大抵はそれ以上の対価をサービス提供者に求めるのが、日本人のいわば悪いところ。

よく、『お薦めのスポットはどこですか?』海外旅行『初めて海外旅行に行きます。』など、初歩的な質問があります。実際に、旅行とは読んで字の如く旅に出るです。旅行に行くにしても計画は必須でしょう。ましてや知らない土地に行くのですから、初めては当然。知らなくて当たり前です。

しかし、問題はここから。
さて、旅行に行く為にどうするか、です。まず必要な日程の確保。資金の調達。そして、目的地。いまや便利なツールとしてわざわざ書店に行かずに安易に情報を取得する事が可能です。

でも考えてみてください。口コミがその通り!なんて思えるのは心理的に予め脳に蓄えられていた、「お薦めスポット」だったことから、そう思うようになってはいませんか。

100人いれば100人違う意見があって当たり前です。
冒険はリスクを伴いますが、自分で決めて自分の責任において行動する旅行こそ価値のあるものになれると思う。

Agent Revolution Travel

*
やりたい事がある!なりたい自分がいる!将来につなげたい!とりあえず海外へ行ってみたい!その夢を形にする留学プランや組み合わせについては、無料カウンセリングまで。


PAGETOP