InfoTank通信
*

2013年 2月12日

【注目したい学校】ニュージーランドで進化し続ける語学学校 / NZLC – AUCKLAND LANGUAGE CENTRE

avatar
投稿
このエントリをはてなブックマークに追加このエントリをdel.icio.usに追加このエントリをLivedoor Clipに追加このエントリをYahoo!ブックマークに追加このエントリをFC2ブックマークに追加このエントリをNifty Clipに追加このエントリをPOOKMARK. Airlinesに追加このエントリをBuzzurl(バザール)に追加このエントリをChoixに追加このエントリをnewsingに追加

変わらず安定感のあるニュージーランドの語学学校NZLC – AUCKLAND LANGUAGE CENTRE。進化し続けるNZLCの魅力が満載、ということで2013年パンフレットが完成しています。

ガッツリ勉強できる語学学校を探している人はどうぞ。

2013年度 NZLCパンフレットを見る(PDF)

NZLC2013パンフ表紙

新しいパンフレットは何が違うのか?ということで以下内容は学校から紹介されている内容ですが、その中でもポイントになると思う部分をピックアップしてみます。これはNZLCに関わらず他の学校選択で目をつける共通ポイントにもなると思います。

■パスウェイ(P. 21)
NZLCのIELTSコースはたくさんの専門学校に認知されており、NZLCの推薦状で、IELTSのテストを受けずに次の学校に進学が可能。

・ACG
・Taylors College
・Unitec
・Whitireia
・YooBee
・LeCordon Bleu
・NZMA
・Queenstown Resort College
・Travel Careers and Training
・New Zealand Food and Wine

ソムリエのコース、フランスの一流シェフコース、Polytechnic, 大学進学準備コース、フライトアテンダント、ホスピタリティー、などなど様々なコースあり。

このように進学先の選択肢が多いのは魅力。IELTSの点数を免除されるのは進学先の教育機関から信頼(実績)あってのこと。別に進学する・しないにかかわらず、英語レベル上級者が集まる学校、目指せる学校にはやっぱり集まる留学生の層も違う。このパスウェイ内容にも注目したい。

■コース情報(P. 19 – 24)
NZLCはNZで最も様々な英語プログラムコースを提供できる数少ない英語学校といえるでしょう。
2013年より新しく以下のコースも開催。なお、2013年1月からのCambridgeのビジネス英語検定コースは満席なんだと!

【Auckland】
・Cambridge PET
・Cambridge BEC (Preliminary and Vantage)

【Wellington】
・Part-time Business
・Part-time Pronunciation

Cambridgeコースなどの上級コースになると、学校によっては生徒が集まらずコース自体が催行されないなんてこともよくある話。コース名はそこそこ揃ってるけが、ただ名前があるだけで実際にフタを開ければ生徒なんて全然集まっていません、なんて学校だってある。ケンブリッジコースに興味あるないにかかわらず、この学校のように中級上級コースの人気や生徒の集まり具合から学校を決めるポイントの一つにできる。NZLCはその点、上級コースも充実している筋肉質な学校です。満席にもなりますよ。

しっかり勉強したい、英語を上達させたい、そう考えるなら一般英語コースじゃなく中上級コースの充実と人気に目を向けるべき。

■友達・家族割引(P. 1)
好評のAucklandとWellingtonのパッケージプログラム(無料往復航空券)に加え2013年より新しく友達・家族割引が登場。こういう割引やプロモーションはどんどん活用したい。どう考えてもお得!

スキルアップ・バリスタコース新登場(P. 25)
オーペア、ボランティア、ファーム、インターンシップ、英語履歴書作成に加え、新しくバリスタパッケージプログラムも新登場。

バリスタ人気は今年も続くのかな?この手のプログラムで机上で勉強したものをアウトプットする場所として活用したらいいです。このようなアウトプット場の選択肢があるのはプラス。ただし、この授業以外の部分で学校を決める基準にはならないと思います。あくまでもオプションと考えたい。


*
やりたい事がある!なりたい自分がいる!将来につなげたい!とりあえず海外へ行ってみたい!その夢を形にする留学プランや組み合わせについては、無料カウンセリングまで。


PAGETOP